お知らせとお願い 

new020_07.gif
6月12日 7時までにPW申請された方は返信致しております。

届いてない方は迷惑フォルダー、携帯の場合は受信拒否設定等の確認の上、再度ご連絡をお願いします。


すいませんまたまた更新を怠ってしまいました。
今年何度目かのこのお詫び。
執筆意欲が日々薄くなっていますが、火曜日10時のドラマ見ちゃうと執筆意欲がわずかですが上向きになる傾向あります。
更新するのはもしかしたら水曜日?になるのかも。

最上階の恋人。
二度目の熱々な時間はいつになるのことやら~
なかなか進まないのもつかつくの鉄則な気がします。
関連記事
ランキングの応援の1票もよろしくお願いします。(^_^)/

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

ドラマの影響で更新ができない連載物。
そしてこのお話は時代ものということで頭の切り替えがーーーームズイ。
婚礼に行ければそれに越したことはないのですが・・・(;^ω^)
なんだかな、司皇子の別れがたいのですよね。
50話までには終わらせたいと思ってるんですがどうなるなかな。



関連記事
ランキングの応援の1票もよろしくお願いします。(^_^)/

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

テーマ:二次創作:小説
ジャンル:小説・文学
おはようございます。
昨日はテレビを見ながらLineトーク盛り上がりました。
もちろん類登場でかなり盛り上がったのは想像できると思います。
小栗君いまだに類演じれるんだと感激。
パーカー着て英徳にいるのはなぜだ?
原作だと2年後ですがテレビの設定10年後。
スーツー来てないとおかしいような・・・・。
こんな愚問からのこの後、類はつくしに会いに行ってるよねのトーク仲間の妄想。
それじゃ続き行きましょうとなったわけです・・・(;^ω^)


類君とつくしの久々のデートの様子はいかに!
まぁ・・・
司がねぇ・・・
おとなしくしてるわけない・・・(;^ω^)


関連記事
ランキングの応援の1票もよろしくお願いします。(^_^)/

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

テーマ:二次創作:小説
ジャンル:小説・文学
さぁここからどうなる?
最上階に来るまでの登場人物。
インターシップのお話が中途半端になってる気も・・・・
これはつくしちゃんが間違われただけのことですが、思いっきり悪の強いオリキャラがどうしてるって気になるのです。
道明寺本社ビルのどこかに、いちゃこら中の二人と同じ時間にいたりして・・・(;^ω^)



え~ん( ;∀;)
一度書いたお話が保存の瞬間にネットにつながらず・・・
保存出来てなくて、残っていたのは一行だけでした。
消えたのは久々で泣いた。

本当は・・・
濃厚に書いていたんですけど・・・
意気消沈で・・・
二度と書けない感じとなり・・・
司~ごめんよ~


関連記事
ランキングの応援の1票もよろしくお願いします。(^_^)/

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

テーマ:二次創作:小説
ジャンル:小説・文学
始まりましたね。
『花のち晴れ』
道明寺見たさに私も第一話張り付いてみてました。
キターーーーと、Lineグループで盛り上がりながら楽しみました。

晴を助けたそのあとはもちろんつくしと会ってるよねと妄想したのは私だけではないと思っています。
ということで、連載物の更新をほっといてその妄想のお話をお届けしたいと思ってます。


「たくっ、しょうもない野郎だな お前」
「仲間がやられてるのに、黙って突っ立ってるだけか」
「大切なものを守るためには強くなるんだ。
いつまで泣いてるんだ」

「僕強くなります」

「頼んだぜ、英徳を」


子供に絡んでる連中を瞬時に倒して晴の頭を撫でる道明寺。
普通子供に言うセリフとしちゃ不自然ですが。道明寺なら許せるってとこでしょうか。
一瞬で道明寺が復活した場面でしたね。

この後の流れでお話を進めさせていただきます。


続きからどうぞ


拍手コメント返礼
らんらん 様
お久し振りです。
久々の道明寺登場にわくわくしちゃいました。
F4の誰か登場しないかなぁ~
来週は類登場する?の予告にドキドキしています。

びーちゃん様
お久しぶりです。
受験は親もドキドキですよね。
私もようやく落ち着き余裕が持てるようになりました。
このタイミングでのドラマ!
本編より花男に関するものを探しちゃってます。

みえこ 様

お久し振りです。
まさかこれ!でしたよね。
2話にもホログラム司登場してましたが、再登場はないのかなぁ・・・
関連記事
ランキングの応援の1票もよろしくお願いします。(^_^)/

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

テーマ:二次創作:小説
ジャンル:小説・文学
うっ・・・
書きたかったけどなかなか更新できなかったの~~~~
終わりたいのだけどどう終わらせるつもりだったのか、お話の構成が飛んでるの~
いつもの書く文章とはこのお話は違う感じで書いてるのでこの表現の方法が更新に時間がかかっています。
普段司サイドやつくしサイドの個の視線で話を書いておりますが、このお話は3人称で書いちゃってますから、慣れないのです。
半年ぶりの更新になってしまうとは・・・(;^ω^)

この話忘れてたと言わずにお付き合いを~

拍手コメント返礼
ソフィ 様
拍手ありがとうございます。
送られてくるコメントに左右されちゃいます。
続きが読みたいというコメントには弱いんです。
関連記事
ランキングの応援の1票もよろしくお願いします。(^_^)/

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

テーマ:二次創作:小説
ジャンル:小説・文学
ご入学、ご就職おめでとうございます。

なかなか成長しない道明寺家末っ子澪ちゃん。
久々に登場させたと思ったら小学生に!
幼稚園の入園にしようかとも思いましたが今回はピカピカの一年生で行きます。
つくしちゃんの反応より司君の反応が気になるお話を続きからどうぞ♪




拍手コメント返礼
拍手コメなかなか返礼できず申し訳ないです。
m様 やなぎ様いつも拍手コメありがとうございます。

それではこのお話にいただいたコメから返礼再開します♪

ソフィ 様
子供たちの話はほっこり型ですよね。
つかつくではなかなか味合えないお話に仕上げてるつもりです。
私も毎日があっという間に過ぎてる感じです。
4月からは更新の頻度も上げていけると思いますのでお付き合いをよろしくお願いします。

goemon 様
お久し振りです。
コメントありがとうございます。
澪ちゃんに司の興味がいってる間は舞ちゃん少しは楽になってるでしょうか?
澪ちゃんが小学生になってるなら舞ちゃん佑君と結婚?婚約?までいってるかもしれませんよ。
まだ早いと司が許してない確率が高い気もします。

関連記事
ランキングの応援の1票もよろしくお願いします。(^_^)/

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

テーマ:二次創作:小説
ジャンル:小説・文学
お久ぶりです。
またま更新まで1か月過ぎてしまいましたが・・・(;^ω^)
さて34話でのこの状態。
司君ここでつくしに告白されたいなんていったい何がしたいのよな展開ですが、どうなりますことか。

花男37・5巻にマーガレット2000号記念の短編は皆さん読まれましたか?
花晴れは買ってなかったのですが見たさに9巻を買ってしまった私です。
変わらないつかつく。
つかつくあるあるのお話に二次のお話が無性に書きたくなりました。

ジュニアの入学式のお話書きたい気もしています。
駿君は書いてるのでほぼ登場しない末っ子?
関連記事
ランキングの応援の1票もよろしくお願いします。(^_^)/

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

テーマ:二次創作:小説
ジャンル:小説・文学
おはようございます。
爆弾低気圧の影響はいかがだったでしょう。
なんだか天気が今一つの私の居住地ですが、今日は暖かくなりそうな感じです。
卒業式、に入学式の季節。
久々に長男坊や双子のお話も書きたいような・・・(;^ω^)
でも連載が進んでなくて・・・
更新ペースが戻るまでは横道にそれるのは無謀な気がします。
あ~自分用のノートPCが欲しいっす。
中古でもいいから探そうかしら?

関連記事
ランキングの応援の1票もよろしくお願いします。(^_^)/

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

テーマ:二次創作:小説
ジャンル:小説・文学
子供たちのお年玉で買ったパパの誕生日プレゼント。
正月から司の誕生日までまだ間がありますがどうなったのか気になるところ。
それでは続きからどうぞ

その前に短編を一つ。




「これ、どう思う?」
グレーのストライプのネクタイをスーツの中から出してあいつらの目の前に見せる。
興味のなさそうな表情を浮かべてくるかっと思いきや3人とも俺をからかうような嫌な笑いを唇に浮かべてる。

「舞と、翼と駿のプレゼントなんだろ」
「なんで知ってる?」
あきらの唐突な声に驚く俺。

「何回聞いたと思ってんだ」
「司の誕生日が過ぎて1か月は経ったのにこれだもんな」
総二郎の呆れ顔。

「タイピンを贈った相手は言わなくていいから」
興味なさそうにつぶやく静かな類の声。

俺・・・
そんなに何度も話したか?

「初めて聞いたように反応するのが友ってものだろうが」
「何度も聞けばな」
3人で顔を見合わせ相槌を打つ。
こんな時のこいつらの共同戦線には俺の入れる隙間はない。

「司の子供にしちゃ出来てるよな」
「牧野の育てかたがいいんじゃない?」
「本当に司の子か?」
好き勝手に話す内容は子供たちとつくしをべた褒め。
俺の遺伝子もしっかりあいつらには受け継がれてるはずだ。
駿の髪の毛に顔立ちは俺そっくりで・・・
わが道を行く性格は翼だろ?
舞は・・・
俺じゃなくつくしに似てるけどな。
舞が怒った時の表情は俺に似てるらしいぞ。
どうだ!

「おい、俺を無視するなよな」
機嫌がよかったはずの感情はすでに不機嫌の領域に差し掛かってる。

「俺の子じゃなきゃ誰の子だ!」
「もしかして・・・俺たちか?」
3人がまじ顔で互いを見つめてる。

あるわけねぇだろうがぁぁぁぁ
怒りを通り越すと声も出ないらしい。

「司・・・
悪い、からかいすぎた」
ポンと総二郎が俺の肩に手を置く。

「うるせっ」
総二郎の首に腕を巻き付けてこぶしを頭に一発殴りつけた。
じゃれ合いみたいな喧嘩をあきらと類は目を細めてみてる。
てめぇらも一発ぶん殴るから覚悟しとけ!


*ふにゃろば様からいただいたコメントをヒントに一コマ書いてみました♪
関連記事
ランキングの応援の1票もよろしくお願いします。(^_^)/

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

テーマ:二次創作:小説
ジャンル:小説・文学